コラム

【就活氷河期の乗り越え方】21卒、22卒、その他大学生の皆さんへ。今後就活は変わります。元三菱商事のサスケが、今後の変化及び対策を教えます。

Pocket

(この記事は3分で読めます)

こんにちは!!

周りでちらほらインターンに行く人が増えて、就活を意識せざるを得なくなった人もいるのではないでしょうか?

就活生
コロナウイルス禍で就活スケジュール不安定だなぁ...
氷河期になるとも言われていて不安になっちゃいますよね...
サスケ
就活生
そうなんです。乗り切ることができるのか本当に不安です。
就職氷河期が予想されるこれからの局面と対策についてお伝えしていきます。
サスケ

コロナウイルス禍で急に就職氷河期に突入すると言われて不安になっている22卒以降のみなさん、

これから予想される局面と対策

についてお伝えします。

こんな疑問をお持ちの方!

  • 22卒以降の大学生

  • 大学進学を控える高校生

という方は是非読んでみてください!

コロナ禍以前と現在の就活トレンドって?

21卒までのトレンド

コロナ禍以前の就活トレンドとして、一括採用の廃止ということがありました。

2018年の10月に経団連が21年春以降の入社組のと新卒採用の一括採用を廃止しますという宣言をしました。

ただ、その後大学側から一括採用を廃止すると就活の早期化が進んで、学業に支障をきたす可能性があるので、現状結論が出てない状況になっています。

現状としてはっきりしていないのですが、

実際のところ就活の早期化と多様化は進んでいます。

インターンで内定を出すなど内定は徐々に前倒しになってますし、多様化も進んでるという状況が現実です。

22卒までのトレンド

結論、悲しいですが就活氷河期が来る」と考えています。

就職氷河期では間違いなく採用人数は減るというのが現実です。

しかし、氷河期といっても、採用人数0にはなりません。

企業にとって新卒は宝です。

新卒は非常に大事な人材なんです。

新卒採用は企業の競争力の源泉ですし、企業はできるだけ新卒採用をやりたいので、なくなることはありません。

ですが、減ることは事実です。

それでは、「一体どこの層が削られるんですか?」ということが一番問題になると思ってます。

これはちょっと厳しいことを申し上げますが、下位層」から削られていきます。

この「下位」とは、「能力やポテンシャルが下にあるとみなされる学生」のことを指します。

細かい話をすると、今の状況だと上位層のレイヤーの内定が取れた学生が一つ下のレイヤーに降りてくるようになってしまい、芋づる式に続いていくことになってしまいます。

そうすると、一番下の層にいる学生は内定が厳しくなってしまうのは当然です。

自分の目指すところレイヤーの内定が取れない状況になり、自然と就活氷河期になっていきます。

そうなると、小さなパイを学生の間で取りあうので学生の間に競争が生まれてきます。

競争を勝ち抜くために何が必要なのでしょうか?

就職氷河期を勝ち抜くために大切なこと

就職氷河期を勝ち抜くためには、うわべの就活対策ではダメです。

今までの大学生は、前半に徹底的に遊んで、就活の時期になると努力始めて、そこでちょっと上手く努力した学生が内定を取るという構図になっていました。

これでは勝ち抜けない世界が今後待っています。

勝ち抜くためには、「努力」しかありません。

とにかく「努力」です。

超普通なことでですけども、本当にこれにつきます。

この「努力」スキルアップだと思っていただいて大丈夫です。

今まではポテンシャルの要素が強く、うまく面接をくぐり抜けた学生が内定を取っており、スキルアップは入社後でいうのが普通だったと思うんですけど、

今後厳しい状況になってくると企業はどう思うかっていうと、限られた採用枠をできるだけ優秀な学生で埋めたいと思うようになります。

なので、スキルがある学生を採るようになっていくことが考えられます。

スキルアップはこの2点に分解できます。

・ハードスキル

・ソフトスキル

ハードスキル

この場合のハードスキルは IT・会計・英語が該当するといえます。

IT・会計・英語という3つのスキルが今後の社会では必須のスキルとして求められるものになりますので、意識をして鍛えていきましょう。

こちらの記事で詳しくこの3つのスキルについて紹介しています!

ぜひ、ご覧ください!!

ソフトスキル

この場合のソフトスキルというのは、対人交渉力・人間性・信頼性いう部分が当たります。

ビジネスを進めるうえで、本質的に要求されるスキルです。

当たり前に備えておかなければならないものでもありますので、意識しておきましょう。

この両軸でしっかりとスキルを鍛え上げた学生が、内定に近づくという未来に待っていると思います。

まとめ

就活氷河期の乗り越え方いかがだったでしょうか?

結局、「努力をする」これにつきます。

「努力」をした学生が良いファーストキャリアを形成することができます。

差がつきやすい世界で勝ち残れるように「努力」していきましょう!!

動画で確認したい方はコチラ!!

トップ内定を目指すあなたへ!!

就活生
「情報が多すぎて何が正しいのかわからない...」
「周りに就活仲間がいなくて色々しんどい...」

あなたも同じように就活の悩みを抱えていませんか?

そんなあなたの就活の悩みを解決するオンラインサロン「トプシューサロン」を始めました!!

トプシューサロンでは、

「Youtubeでインプットした就活スキルをアウトプットできる場」を作ることを目指し、

月額1980円であなたをトップ内定まで導く様々なサービスを提供しています!!

サロンでできること!

・トプシューメンバーがあなたの就活力向上に徹底サポート

・Youtubeでは見られない限定動画や参加型Liveの配信

・社会人として活躍できる「ビジネス戦闘力UP術」の提供

・模擬面接・勉強会による積極的なアウトプットの機会

・トップ企業を目指す仲間との出会い

6月から募集を開始しており、

参加しているサロン生からも高い満足度をいただいています!

《サロン生の声》

情報の量や質ともに月額2000円以上の価値があると判断したため
これ以上の就活コミュニティは無いと思っているから
私の就活レベルが爆上がりするから

興味が湧いたトップ内定を目指しているあなた!!

あなたも一緒にトプシューサロンで夢を実現しましょう!!

サロン運営メンバー

・元三菱商事(サスケ@sasukecareer)

・現役外資コンサルタント(コーキ@consult_career1)

・現役外資系投資銀行(IBD)バンカー

・21卒トップ企業の内定者

・+αトプシューMC陣(元伊藤忠商事 おさ@osatoexcel など)

\\トプシューサロンをチェック//

-コラム

© 2021 Powered by AFFINGER5