業界/企業研究 面接対策

【面接対策】人事は「見た目」なんて見てない?リクルートの人事が見るのはたったの2つ!

Pocket

(この記事はで読めます)

こんにちは!

今年の夏も暑いですね。

夏バテしないようにがんばっていきましょう!

就活生
面接ってっやっぱり見た目大事だよなあ。。。
確かに身なりは大事ですが、容姿は関係ないですよ!
サスケ
就活生
え、本当ですか?
はい!人事が就活生のどこをみているのか、一緒に見ていきましょう!
サスケ

今回のテーマは人事の視点内定者の共通項です。

元リクルートの黒石さんにお話を聞いた時の様子をご紹介します。

こんな方!

  • 人事にどこをみられているのか不安な方

  • 初めての面接に向けて対策したい方

  • 面接で無双したい方

という方は是非読んでみてください!

人事の視点

面接の中で人事に聞かれることは本質的には2つです。

①  企業を選ぶ軸
②  学生時代に頑張ったこと

人事がみているのは、見た目の雰囲気や話し方ではなく、行動をみています。

自分の意見を言うことなんて誰でもできます。

「事業を立ち上げて、生み出し、動かす」
これらができる人であれば、

「考えて行動して、形にして、結果が出せる」人のはずです。
その結果を出した経験があるかを見ている。

内定者の共通点

それはズバリこの2つです。

①  主体的に動くこと
②  そこで得た仮説を検証した経験があること

確かに業界研究は大事ですが、評論家並みに分析だけしてる人がいます。
それだけでは、「じゃあ、あなたは何がしたいんだっけ?」と聞かれたときに詰まってしまいます。

ちゃんと現場に行って経験を積んでいるかが大事です。
これは部活やサークルでも経験できることです。

やりたいことがあったときに、それをまわりに流されずに貫ける意志があるか。
これは今の時代確実に見られています。

新規事業を生み出す人周りから非難されても未来を語り続けて、周りを説得し動かし続ける人です!

まとめ

仮説を立てられる学生はある程度いますが、ビジネスはやりきる力があるかが大切です。

これからエピソード積み上げる時も、やりきった経験というところを意識してみてください。

やり切る力・胆力を意識すれば内定がグッと近づきます!

これらを念頭に就活を進めてみてください!

動画で確認したい方はコチラ!!

トップ企業内定の秘訣が知りたいあなたへ!

現在トプシューでは、
LINE公式アカウントにて以下のようなコンテンツを無料で配信しています!
ショートコード

さらに、今なら友達追加でトプシューが厳選した「超頻出質問集100選」もゲットできるので、

以下の画像をクリックして、ぜひ今すぐ受け取って下さい!

↓無料で「超頻出質問集100選」を受け取る!↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: LINE@_3-1-1024x538.png

公式LINEはこちらから

-業界/企業研究, 面接対策

© 2021 Powered by AFFINGER5